シュタイナー教育

シュタイナー教育とは?

「シュタイナー教育」という教育思想を聞いたことはありますでしょうか?

シュタイナー教育とは、オーストリアの哲学者で科学者のルドルフ・シュタイナー(Rudolf Steiner (1861-1925))が確立し、1919年より実践している教育思想・教育方針で、シュタイナー教育を取り入れている学校は、現在では世界中に1,000校以上の学校または幼稚園/保育園があります。

ニュージーランドでも約30年前にシュタイナー教育を取り入れた学校、そしてシュタイナー教育思想や教育法が学べる学校が設立され、現在では全国に10校の小中高校が、24園の幼稚園・保育園があり、3,000人以上の生徒または園児がシュタイナー教育の下で学んでいます。

シュタイナー教育とは、成人するまでの子供の精神・魂・身体は思考・感情・意思の三つの領域から理解され、それぞれの発達にふさわしい時期にその能力を伸ばすことに重点を置いております。またシュタイナー教育では、経験に基づいた子供中心の教育を通して、健康な感情表現のでき、社会的発達を育み、そして広範囲での芸術的な運動、ハンドワーク、クラフト活動を通して、子供の生命に完全に融合することを指導しています。

これは、子供がバランスのとれた感情を持ち、率先して行動する明晰な考えを持つことができるよう、サポート万全の、組織化された、非競争の環境下での広範囲での、アカデミック面、芸術面、文化面、身体面での教育プログラムです。

シュタイナー教育は、ニュージーランドでは「Steiner Education」とも「Waldorf Education」とも呼ばれています。

 

シュタイナースクール卒業後

ニュージーランドのシュタイナースクールはニュージーランド政府に認められた学校です。

また、シュタイナースクールで取得できる、Steiner School Certificates at Levels 1, 2 and 3はNew Zealand Qualifications Authority (NZQA)の認可を得ており、New Zealand Qualifications Frameworkにも登録されています。

そのため、これらを取得し(シュタイナースクール(高校)でのカリキュラムを全て修了し)、Steiner School Certificate Level 3 endorsed with University Entranceを得ると、ニュージーランドの大学への進学が認められます。

 

オークランドのシュタイナースクール

オークランドには2校のシュタイナースクールと1校の保育園、そして1校のシュタイナー教育思想・理念・指導法が学べる大学があります。

Titirangi Rudolf Steiner Early Childhood & School

概要:

Titirangi Rudlf Steiner Early Childhood & Schoolは、オークランド中心地から車で約30分程度に位置する、オークランド西部随一の高級住宅街のTitirangiにある学校で、その敷地面積は29ヘクタール以上という広大なキャンパスの学校です。

0歳の新生児から18歳までの生徒までを受け入れており、また留学生の入学も可能な学校です。

Playgroup:

・対象:0歳の新生児から3歳まで

※保護者同伴となります

・時間:月~金曜日までの午前9:30~午後12:00、水曜日の午後12:30~午後2:30

・内容:シュタイナー教育の初期段階での、歌をうたったり、パン作り、自由に遊んだりし、朗読で一日のセッションが締めくくられます

・注意点:1セッションは10~12人の幼児までですのでお早めの申込が必要となります

Nursery:

・対象:2歳半~4歳の誕生日まで

※4歳の誕生日を迎えるとKIndergartenに移ります

・時間:月~金曜日までの午前8:45~午後12:45

・内容:シュタイナー教育の初期段階での、歌をうたったり、パン作り、自由に遊んだりし、朗読で一日のセッションが締めくくられます

・注意点:1日15人の園児までですのでお早めの申込が必要となります

Kindergarten:

・対象:4歳~6歳まで

・時間:月~金曜日までの午前8:45~午後12:45

・内容:パン生地をこねたり、木を切ったり、ほうきをはいたりといったアーキタイプの動作は、子供たちが見たり、考え・感情などを行動で示すうえで大変重要となり、ベーキング、裁縫、羊毛のカーディング、おもちゃ作り、おそうじといった日常的なタスクを行います。

・特徴:年齢別のクラスではなく4~6歳の園児のミックスクラスです

School:

・対象:7歳~14/15歳まで

・内容:年齢別にClass OneからClass Eightに分かれており(NZの公立校ではYear 1、2...)シュタイナー教育に基づいた授業が行われます。通常の授業のほかに、ビジュアルアート、ドラマ、律動的運動、ハンドワーク、言語といった授業もあります。

・特徴:同校の先生は、、生徒の能力を最大限に伸ばし自己形成を促すために、専門家や医学博士等を訪問しそのアドバイスや提案をもとに教育の知識や経験を得て、授業に生かしています。

Upper School:

・対象:15歳~18歳まで

・内容:Steiner School Certificates at Levels 1, 2 and 3に基づいたカリキュラム

・特徴:Steiner School Certificate Level 3 endorsed with University Entranceを得るとニュージーランドの大学への進学可能

留学生費用:

NZ$9,775/年(GST込み)

※上記は参考費用のため、期間やClassによって異なります

※Class 7~12の生徒は必ず両親、ケアギバーあるいは学校指定のホームステイに滞在しなければなりません

※Class 7未満の生徒は必ず両親と滞在しなければなりません

 

上記、シュタイナー教育についてもっと詳しく聞きたい、上記に掲載されてある学校について詳細を知りたい、という方は下記からお問い合わせください

NZ移住留学デスクお問い合わせフォーム