移住留学関連ニュース

日本郵便(JP)、ニュージーランドへのEMS等、航空便荷物の受け付けを再開

日本郵便(JP)、ニュージーランドへのEMS等、航空便荷物の受け付けを再開

 

コロナ発生以降、ほぼ全世界への小包発送の受付を停止していた日本郵便(Japan Post)ですが、NZ向けのEMSや通常航空便小包の発送が7月1日から再開されました。なお、SAL便は引き続き全面的に受付けを停止しています。

また、航空便ではアルコール製品や危険物等は送れませんので、荷物を梱包する前に必ず郵便局にお確かめください。



※参考資料 6月30日の日本郵便による発表内容抜粋

新型コロナウイルス感染症の世界的まん延に伴い、一部の国際郵便物の引受けを一時停止していますが、十分な輸送力を確保できた国に関しては7月1日(水)から、以下の通り一部の国際郵便物について引受けを再開いたします。



<引受けを再開する国・対象郵便物>

  • 中国宛

    EMS郵便物、船便扱いとする通常郵便物・小包郵便物
  • イタリアおよびニュージーランド

    EMS郵便物、航空扱いとする通常郵便物・小包郵便物
  • インドネシア宛

    船便扱いとする通常郵便物・小包郵便物

国際郵便物一時引受停止の対象国・地域・対象郵便物(7月1日(水)時点)は、別紙(PDF114kバイト)のとおりです。

これら各国・地域について、依然として受入停止中であること、また、未だ十分な輸送力が確保できないことから、引き続き引受けを一時停止しております。



なお、米国宛てについて、引受停止前にお引受けした郵便物の発送は近日中に完了する見込みですが、未だ十分な輸送力が確保できないことから、引き続き一部の郵便物を除き引受けを一時停止しております。

また、各国・地域宛の航空便の減便等が継続されていることから、国際郵便物のお届けに遅延が生じる恐れがあることを予めご了承ください。

お客さまには引き続きご不便をおかけしますが、ご理解くださいますようお願い申し上げます。

エアーニュージーランド、成田⇔オークランド便一部運航再開のご案内

2020年6月25日(木)より、週1便オークランド-成田間の運航を再開します。

ご搭乗いただけるお客様は、各政府の入境認可を得ている方に限られます。ご利用条件を確認の上、ご予約ください。

運航に必要な条件が満たされない場合、出発72時間前までに運休が決定されることがあるのでご了承ください。

<オークランド発 運航スケジュール>

運航日  便名 出発地 出発時刻  到着地 到着時刻  運航機材
6/25(木)   NZ99  オークランド  23:15 成田/東京  翌日 7:20  B787-9

6/30(火)~毎週火曜日 

NZ99  オークランド  23:15 成田/東京  翌日 7:20  B787-9

<成田/東京発 運航スケジュール>

運航日 便名 出発地 出発時刻  到着地 到着時刻  運航機材
6/27(土) NZ90  成田/東京  15:30 オークランド  翌日 5:05  B787-9

7/3(金)~毎週金曜日

NZ90   成田/東京  15:30 オークランド  翌日 5:05  B787-9

 

  • ニュージーランドおよび日本に入国できる方は、政府による条件を満たした方のみです。ご自身が該当するかどうか、ご確認の上ご予約ください。入国条件を満たさない方はご搭乗いただけません
  • 日本へ到着後、PCR検査が実施され、陰性の場合でも14日間の自己隔離が必要なため、成田以遠の日本国内での乗り継ぎはできません
  • ニュージーランドへの入国は、ニュージーランド国民及び居住者のみ可能です。入国後、オークランドにてニュージーランド政府による14日間の隔離を受ける必要があるため、オークランド以遠の乗り継ぎはできません
  • 日本およびニュージーランドにて、国内線から国際線への乗り継ぎは可能です
  • 現在ご予約いただけるのは、上の表の日程以降8月25日オークランド発、8月28日成田発の便までとなります
  • フライト運航については、必要最低人数が設定されてます。必要人数が集まらない場合は、出発の72時間前までに運休となる可能性がありますのでご了承ください
  • 72時間前までに運休が決定した場合、予約時に登録されたメールアドレスに連絡しますが運航決定の場合は連絡しません

アーダーン首相「14日から警戒レベル2へ緩和する」

5月11日(月)、アーダーン首相とブルームフィールド保健相が会見を開き、5月14日(木)に日付が変わった時点から警戒レベル2へ緩和すると発表しました。



この結果、小売店舗、ショッピングモール、カフェやレストラン棟の飲食施設、映画館やゲームセンター、図書館やその他公共施設等の営業・運営再開が可能になります。



学校に関しては来週18日(月)から再開され、こちらも全児童、生徒の登校が可能になります。



すべて十分な距離を保つことが前提。公園や散歩時、買い物時などには、見知らぬ人とは2メートルのソーシャルディスタンスを取ることを推奨してますが、これはまだ完全に終息したとはいえないため、万が一の感染時に追跡困難になるためです。



カフェやレストラン、スーパーや小売店などでは1メートルの距離をとるよう要請。10人以下の小規模な集まりでも同様です。



念入りな手洗いや、人混みでのマスクが推奨されています。

 



アーダーン首相

「まだコロナとの戦いに完全勝利したわけではないけど、何週間も会えなかった家族や友人知人と会ってください。そのうえで、頑張ってきたことを無にしないために緊張感を持って暮らしましょう」




レベル2は、2週間後にさらに見直される予定となっています。

技能移民部門セレクション(2018月4月4日)

2週ごとに行われる技能移民部門のExpressions of Interest(EOI)セレクションが行われました。

今回は

日付 ポイント EOI選考 人数
2018月4月4日 160ポイント以上 367件 882人

上記のようになり、

合計、367件のEOI(882人)が選考され、イミグレーションからのITA(Invitation to Apply)を待つことになります。

 

今回の技能移民部門セレクションの詳細は下記、Immigration New ZealandサイトのLatest Newsからご確認いただけます。

https://www.immigration.govt.nz/about-us/media-centre/news-notifications

技能移民部門セレクション(2018月3月21日)

2週ごとに行われる技能移民部門のExpressions of Interest(EOI)セレクションが行われました。

今回は

日付 ポイント EOI選考 人数
2018月3月21日 160ポイント以上 415件 929人

上記のようになり、

合計、415件のEOI(929人)が選考され、イミグレーションからのITA(Invitation to Apply)を待つことになります。

 

今回の技能移民部門セレクションの詳細は下記、Immigration New ZealandサイトのLatest Newsからご確認いただけます。

https://www.immigration.govt.nz/about-us/media-centre/news-notifications

技能移民部門セレクション(2018月3月7日)

2週ごとに行われる技能移民部門のExpressions of Interest(EOI)セレクションが行われました。

今回は

日付 ポイント EOI選考 人数
2018月3月7日 160ポイント以上 450件 997人

上記のようになり、

合計、450件のEOI(997人)が選考され、イミグレーションからのITA(Invitation to Apply)を待つことになります。

 

今回の技能移民部門セレクションの詳細は下記、Immigration New ZealandサイトのLatest Newsからご確認いただけます。

https://www.immigration.govt.nz/about-us/media-centre/news-notifications

技能移民部門セレクション(2018月2月21日)

2週ごとに行われる技能移民部門のExpressions of Interest(EOI)セレクションが行われました。

今回は

日付 ポイント EOI選考 人数
2018月2月21日 160ポイント以上 390件 867人

上記のようになり、

合計、390件のEOI(867人)が選考され、イミグレーションからのITA(Invitation to Apply)を待つことになります。

 

今回の技能移民部門セレクションの詳細は下記、Immigration New ZealandサイトのLatest Newsからご確認いただけます。

https://www.immigration.govt.nz/about-us/media-centre/news-notifications

技能移民部門セレクション(2018月2月7日)

2週ごとに行われる技能移民部門のExpressions of Interest(EOI)セレクションが行われました。

今回は

日付 ポイント EOI選考 人数
2018月2月7日 160ポイント以上 358件 790人

上記のようになり、

合計、358件のEOI(790人)が選考され、イミグレーションからのITA(Invitation to Apply)を待つことになります。

 

今回の技能移民部門セレクションの詳細は下記、Immigration New ZealandサイトのLatest Newsからご確認いただけます。

https://www.immigration.govt.nz/about-us/media-centre/news-notifications

技能移民部門セレクション(2018月1月24日)

2週ごとに行われる技能移民部門のExpressions of Interest(EOI)セレクションが行われました。

今回は

日付 ポイント EOI選考 人数
2018月1月24日 160ポイント以上 358件 781人

上記のようになり、

合計、358件のEOI(781人)が選考され、イミグレーションからのITA(Invitation to Apply)を待つことになります。

 

今回の技能移民部門セレクションの詳細は下記、Immigration New ZealandサイトのLatest Newsからご確認いただけます。

https://www.immigration.govt.nz/about-us/media-centre/news-notifications

 

技能移民部門セレクション(2018月1月11日)

2週ごとに行われる技能移民部門のExpressions of Interest(EOI)セレクションが行われました。

今回は

日付 ポイント EOI選考 人数
2018月1月11日 160ポイント以上 781件 1,689人

上記のようになり、

合計、781件のEOI(1,689人)が選考され、イミグレーションからのITA(Invitation to Apply)を待つことになります。

 

今回の技能移民部門セレクションの詳細は下記、Immigration New ZealandサイトのLatest Newsからご確認いただけます。

https://www.immigration.govt.nz/about-us/media-centre/news-notifications

 

ページ

移住留学関連ニュース を購読