2016年05月 第35回~第36回 NZ移住留学セミナー

 
2016年5月28日(土)、2016年5月29日(日)
東京・新橋にて開催したNZ移住留学セミナーのフォトギャラリーです。
 

2016年第4回/第5回 移住留学セミナーの開催日と開催都市ならびに開催場所

開催日 セミナー 開催都市 開催会場 予約状況
5月28日(土) 13時~17時 東京 ・新橋 サンブリヂ新橋ビル 終了
5月29日(日) 13時~17時 東京 ・新橋 サンブリヂ新橋ビル 終了

セミナーフォトギャラリー

NZ在住15年以上、当社創業期から勤務している社員の「やす」とSkypeを繋いでNZ現地と質疑応答。

NZと日本の教育の違いをオリジナル資料により説明。このグラフはセミナーの途中でも質問がでるほど毎回わかりやすい!と評判です。

今回の懇親会では、2ヵ月後にNZに渡航される方やNZ下見渡航から帰ってきて成田空港から直接お越しになった会員様から貴重な情報を聞くことが出来ました!と初めてセミナーに参加された方からご意見を頂戴しました。

 

主催者後記

今日は小さなお子様連れやご家族での参加者様も数組、席は満杯、賑やかな開催になった。
僕は赤ちゃんの泣き声が響いたり、小さな子供が走り回るようなセミナーでもいいと思っている。
だから、セミナー告知にも子連れ可としている。幼児・児童の入場を禁止する貸し会議室も少なくないので、
ワンフロア1部屋だけの小さなビルとか周囲に迷惑をかけにくい場所や、子供の入場に寛容な会場を選んでいる。
今日は最後のアンケートに「子供参加可能というなら子供用の場所があるとありがたい」と書いていただいた方がいらっしゃった。それができないことを申し訳なく思っている。
言い訳に過ぎないが、日本でそういう場所を探しても殆ど見つからないし、場合によってはそのための人も準備しなくてはいけない。あったらあったでそういう会場はかなりお高い。僕のセミナーには適さない。
お高い会場にしたら、子供を伴わない参加者の方にも負担を強いることになるのでその点はどうか現実を鑑みてご理解いただければ。
子供を預けることが難しい家族や子連れで参加したい人にも来ていただきたい、参加者が家族同士で交流していただきたいという気持ちなので、どうぞその意図を汲んでいただければと願う次第である。
 
さて、毎月のようにセミナーをやるようになって3年目だが、毎回思うのは参加者の方々それぞれに、NZ留学や移住に対して温度差や考え方の相違、条件の違いが横たわる中で、どうやって皆さんに届くテーマを選びお伝えするのかということだ。
話の内容を咀嚼してどう生かすかは参加者の一存。それをネタにどう料理するかは皆さん次第だ。
批判的に感じたとしてもそれはそれで今後の判断材料のひとつにしてくれたら満足だ。
 
今日も、どこまでそれをやれたか自分ではまだ答えを出せないが、この先、
参加者の方々がどの程度本気で移住や留学を考えるようになるか、あるいは考えるきっかけにしてくれるか。
そして最終的には行動に移すかどうかがその答えだと思う。

ニュージーランド移住&海外生活と留学のブログより一部抜粋

ダウンタウンデスク社代表

寺西尚樹

 

 

ダウンタウンデスクが主催するNZ移住留学セミナーへのお問い合わせは以下よりご連絡ください。

NZ移住留学セミナーお問い合わせフォーム