第34回ニュージーランド留学個別相談会・説明会 at 湘南会場

2019年12月13日(金)~ 12月22日(日)

「第34回ニュージーランド留学個別相談会・説明会 at 湘南会場」を開催します。

 「親子留学したいのですが、子供が何歳のタイミングで行けばいいか教えてください」
「長くても夏休みの1か月程度しか休めないのですが、それでも行く意味はあるでしょうか?」
「2週間程度でも親子留学を受け入れてくれる現地小学校はありますか?」
「親子共に英語ができないのですが、それでも留学できるでしょうか?」

 

たくさんの質問をいただきますが、一番大切なことは何でしょうか?

日本では「留学=語学」という図式になりがちですが、留学は短期の観光や団体旅行とは異なり、海外生活そのものです。 未知の環境、風習、文化、生活様式に触れ、そのうえで異なる言語を学ぶことができます。

子どもは固定概念や偏見で凝り固まった大人に比べて柔軟ですから、語学やそれ以外の部分に関しても大人より素早く吸収することができます。将来、外国語は忘れるようなことがあっても、その際の経験や思い出はずっと後まで残るといわれています。

子供時代の経験は一生の宝になります。

だから、渡航のタイミングは行こうと思い立った時です。中学生になれば単独留学もできますから、親子留学は5歳から12歳までに実行するのがいいでしょう。

 

親子留学、中高校留学、専門留学など、下見や短期留学から、中~長期の留学や海外生活を実現するために必要なこと 学校選びから事前準備、渡航前にすべきことを具体的に伝授します

 

ネットに溢れる情報から、何が正しくどれが自分に適しているのか探し出すのは大変です。

「誰かが言ってた」「どこかで見た」という曖昧な内容を鵜呑みにするより、実際に現地に住む経験者の話を聞くだけ聞いてみることには価値があります。 それから判断や決断に至っても遅くないでしょう。

 

<NZ留学相談会・説明会の概要>

期 間:12月13日(金)~12月22日(日)

時 間:以下から選択してください

  • 午前の部:11:00~12:30
  • 午後の部:14:00~15:30
  • 夕方の部:15:30~17:00

開催場所鎌倉市内または藤沢市内 ※日時お約束の際、詳しい場所をご案内いたします

参加費:3,000円 / 90分 ※留学決定、お申込み時には留学期間に応じたキャッシュバックボーナスあり

関東地区以外にお住いの遠方の方はskype/LINEでの参加が可能です。お問い合わせください。

 
お申込み方法

申込フォームに必要事項を記入のうえ、送信ください

当社セミナー・説明会にご参加いただいた方の声

~子供の教育のために~

現在、3人のお子様が現地校に通学中(T様、40代、女性)

セミナーは非常に実りの多いものでした。セミナーはもちろん、懇親会で方向性を同じくする方達とお話をしができたことにとても刺激を受けました。寺西様の「5年後に後悔しない決断を」という言葉にハッとさせられ、NZ渡航を決意することができました。現在は息子3人の現地校留学となりますが、数年後留学を終えるのか、その先を考えるのか日本では出なかったであろう結論をNZで生活しながら考えていきたいと思っています。

~子供に海外の教育をうけさせたい~

2017年、お母様がガーディアンでお子様2人が現地校に通学中(K様、40代、男性)

当初は家族で移住するつもりでいましたが、熟考の結果、子供2人と母親のみ2年間生活することにしました。子供を現地小学校に通わせ、子供が現地校になじむのか、また家族で海外で生活できるのか、2年間学校に通わせながら考えます。

~子供の英語教育のため~

現在、奥様が語学学校に通学中(M様、40代)

きれいな空気と英語環境をニュージーランドに求めて移住を決めました。今のところ慣れ親しんだ友達や親族がいないことが寂しく感じますが、何かあればNZ現地オフィスに相談もしやすくありがたく思います。また、普段外で日本人と会う機会がないので、現地サポート会員交流会は貴重で楽しいです。

 

ダウンタウンデスク社沿革

1997年、ニュージランド・オークランドの自宅にて創業。留学生のための学校相談、手配、ホームステイやインターンシップの手配を手掛ける。現在は、高校・大学等の団体研修や日本の留学斡旋企業の社員現地研修や、NPO留学協会加盟企業として文部科学省の『トビタテ!留学JAPAN』の留学生受け入れ支援にも携わるなど幅広くニュージーランドへの留学生支援に関与している。

 

お申込み方法

申込フォームに必要事項を記入のうえ、送信ください

 

★ 注意点

  • フォーム内の必須項目を記載のうえお申込みください
  • 先約順となります
  • 受付はメールのみとなります
  • Immigration Advisers Licensing Act 2007法令に従い具体的なビザ相談に関しては、移民弁護またはビザアドバイザーの紹介をします。

 

受信確認等、メール設定のお願い

「メールを送ったのに返事が来ない」と連絡をいただくことがありますが、2営業日以内に必ずお返事しています。迷惑フォルダ等をご確認ください。

スマホや携帯メールの方は上記アドレスの受信設定をお願いします。

 

その他、ニュージーランド移住留学全般のお問い合わせは コチラよりご連絡ください